読み物

  • 他を先んじる心

    他を救いたいと願うならば、やはり自分自身が、他から信頼されていなくては説得力はないでしょう。仏の教えを学ぶことはこの命が救われることだと、心底思えるには、あの人の言うことなら信じられるとか、あの人のようになりたいとかいう思いがなければ耳を貸してはもらえないでしょう。しかし、覚りに導くというと...