コンテンツ追加のお知らせ

【2024年1月5日(金)】
◆ちえうみ文庫
・『親鸞』三木清・著 無料コンテンツ
※読み放題プラン:1月5日(金) 10:00配信開始
※単品商品:1月5日(金)10:00販売開始

********

親鸞
三木清・著 無料コンテンツ

作品紹介:1945年9月26日の三木清(哲学者)逝去から一年後、彼の遺稿「親鸞」は雑誌『展望』創刊号(1946年)に掲載された。本書では、三木がどのように親鸞の思想を解釈しようとしていたかを伝える。

三木清
1897年、兵庫県生まれ。哲学者。京都帝大で西田幾多郎に師事し、ドイツ留学後、初作である『パスカルに於ける人間の研究』で注目される。法政大で教鞭を取りながら唯物史観を探求し、1930年に治安維持法で投獄され教職を失う。その後は執筆活動を続けたが、再逮捕後、1945年に獄中で亡くなる。48歳没。『三木清全集』や『人生論ノート』などの著作が文庫化されている。
(※略歴は刊行時のものです)

出典:青空文庫
電子版発行:佼成出版社
電子版発行日:2024/1/5