花明かりのことば

花明かりのことば

通常価格
¥1,320  (税込)
販売価格
¥1,320  (税込)
通常価格
 (税込)
売り切れ
単価
あたり 

周囲をほのかに照らし、人間関係をあたたかく包む、花明かりのような言葉たち。人生の折々に出逢った“忘れえぬひとこと”をたどる。1993年刊『花笑みのことば』につづく書き下ろしエッセイ。

清川妙
一九二一年、山口県生まれ。奈良女子高等師範学校 (現・奈良女子大学) 文科卒業。教職を経た後、四十一歳で文筆活動に入る。現在、古典評論、エッセイ、手紙の書き方など、多方面にわたる執筆のほか、万葉集、枕草子、エッセイ、手紙などの講義や講演会を各地で行っている。
主な近刊に『出会いのときめき』(清流出版)、『人生をたのしむ言葉』(海竜社)、『万葉集花語り』(小学館)、『あなたも手紙上手になれる』(主婦の友社)、『おばあちゃんと孫の心を結ぶ50通の手紙』(ポプラ社) など。
(※略歴は刊行時のものです)

【目次】
はじめに
Ⅰ 喜びの素、元気の素 「ほめことば」
Ⅱ 人と人の 「心をつなぐことば」
Ⅲ 相手の 「気持ちをくむことば」
Ⅳ 異国の旅でひろった 「いいことば」
Ⅴ 人生を豊かにする 「魔法のことば」

ISBN:9784333029006
出版社:佼成出版社
発売日:2003/12/30