商品情報にスキップ
1 1

ちえうみ

脚下照顧 信仰者心得帖 正・続

脚下照顧 信仰者心得帖 正・続

通常価格 ¥1,528 JPY
通常価格 セール価格 ¥1,528 JPY
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。
bookendbookendbookend
種類

 

立正佼成会開祖 庭野日敬(にわの・にっきょう/1906-1999)による信仰随筆集。
現代に生きる私たちが直面する諸問題をとおして、自らの足もとを照らし、心のうちを顧(かえり)みることの大切さを訴えます。旧版『脚下照顧』正・続2冊を合本にした、お求めやすい1巻です。

庭野 日敬
1906年、新潟県に生まれる。立正佼成会開祖。長年にわたり宗教協力を提唱し、新日本宗教団体連合会理事長、世界宗教者平和会議国際委員会会長などを務める。著書に『新釈法華三部経』(全10巻)『法華経の新しい解釈』『瀉瓶無遺』『人生、心がけ』『この道』など多数。1999年、入寂。

【目次】
正・目次
序に代えて
天壤無窮・異体同心
縁起を知って恩を知る
親子というつながり
子どもは親を映す鏡
ご守護をいただく教育
大和なでしこの賢さを
女性の天分を生かしきる自立
ゆたかさのなかのサラ金地獄
性の解放と戒律
法座はいのち

続・目次
はじめに
ご法の証明役
あの人もこの人も善知識
縁は異なもの
一代かぎりの信仰
お役とパートタイマー
いまの若いものは
日本の大黒柱
導きを待つ人びと
もう一つの誕生日
愛語の力
老年パワー
武器と非暴力

出版社:佼成出版社
発売日:2005/5/15

詳細を表示する