海のうた 山のこえ 書家・金澤翔子 祈りの旅

海のうた 山のこえ 書家・金澤翔子 祈りの旅

通常価格
¥1,650  (税込)
販売価格
¥1,650  (税込)
通常価格
 (税込)
売り切れ
単価
あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。
bookendbookendbookend

ダウン症の書家として活躍する金澤翔子さんは、東日本大震災後、困難を極めた被災地に「共に生きる」というメッセージをたずさえ、何度も足を運んできました。福島の子どもたちとの書画コラボレーション。岩手の仮設住宅で語り合った夢。そうして重ねた日々の出会いは、日本各地の「いのち」をめぐる旅でもありました。人びとに希望の灯を届けた2年間を、母・泰子さんの文章と多数の記録写真で見つめるフォト・エッセイ。


金澤泰子(かなざわ・やすこ)
1943年、東京生まれ。書を柳田泰雲・柳田泰山に師事。85年、ダウン症の長女・翔子を出産。幼少から書を学ばせる。2010年、NHKで母娘の半生が紹介され反響を呼ぶ。現在、各地で娘ともに席上揮毫や講演に立つ。著書『愛にはじまる』(ビジネス社)『天使の正体』(かまくら春秋社)。

金澤翔子(かなざわ・しょうこ)
1985年、東京生まれ。誕生後すぐにダウン症と診断され、5歳で母・泰子に書を習う。20歳で初の個展を開き、天才書家として注目を集める。以後全国で書展・席上揮毫を行ない、東日本大震災では「希望光」「共に生きる」を被災地に届けた。2012年、NHK大河ドラマ『平清盛』題字を揮毫。

【目次】
第1章 東日本大震災 祈りの旅
第2章 被災地の人たちとの交流
第3章 翔子と私の旅は続く
あとがき

ISBN:9784333025985
出版社:佼成出版社
発売日:2013/3/30