法句経

法句経

通常価格
¥0  (税込)
販売価格
¥0  (税込)
通常価格
 (税込)
売り切れ
単価
あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。
bookendbookend

ブッダの肉声が集録されているといわれる『法句経(ダンマパダ)』を、仏教学者・サンスクリット学者の荻原雲来が訳注した一冊。
諸々の苦を乗り越え、智慧の眼を開いていくための珠玉の名言が綴られる原始仏典の現代語訳。

荻原雲来
1869年、和歌山県生まれ。浄土宗僧侶で、仏教学者・サンスクリット学者として知られる。日本のサンスクリット語研究の先駆者で、1899年にドイツで6年間梵語を学んだ。帰国後、宗教大学(現・大正大学)で教授として活動し、多くの研究者を育てた。『梵文瑜伽師地論菩薩地』などの著書を多数執筆し、特に『漢訳対照梵和大辞典』の編纂に注力。この大作は彼の死後の1978年に完結された。1937年没。
(※略歴は刊行時のものです)

【目次】

内容一般
製作者と年代
佛教中に於ける位置
第一 雙敍の部
第二 不放逸の部
第三 心の部
第四 華の部
第五 愚闇の部
第六 賢哲の部
第七 阿羅漢の部
第八 千の部
第九 惡行の部
第十 刀杖の部
第十一 老耄の部
第十二 己身の部
第十三 世俗の部
第十四 佛陀の部
第十五 安樂の部
第十六 愛好の部
第十七 忿怒の部
第十八 塵垢の部
第十九 住法の部
第二十 道の部
第二十一 雜の部
第二十二 地獄の部
第二十三 象の部
第二十四 愛欲の部
第二十五 比丘の部
第二十六 婆羅門の部

出典:青空文庫
電子版発行:佼成出版社
電子版発行日:2023/8/30