人生で大切なことはすべてヘッセが教えてくれた

人生で大切なことはすべてヘッセが教えてくれた

通常価格
¥1,540  (税込)
販売価格
¥1,540  (税込)
通常価格
 (税込)
売り切れ
単価
あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。
bookendbookend

 

自由を愛し、人間の本質を問い続けた、ノーベル文学賞作家ヘルマン・ヘッセ。
本書は、ヘッセの小説・随筆・詩から名言を厳選し、解説を加えた。揺るぎない人生の指針と“たいせつなこと”を語りかける珠玉のメッセージ集。

岡田朝雄
1935年、東京都生まれ。
学習院大学、中央大学大学院(修士課程)でドイツ文学を専攻。
東洋大学名誉教授。日本昆虫協会副会長。日本文藝家協会会員。
訳書:ヘルマン・ヘッセ『蝶』『老年の価値』(以上、朝日出版社)『人は成熟するにつれて若くなる』『庭仕事の愉しみ』『シッダールタ』『少年の日の思い出―ヘッセ少年小説集』(以上、草思社)など多数。
(※略歴は刊行時のものです)

【目次】
第1章 人生の味わい方
第2章 自然・蝶・人間
第3章 悟りへの道
第4章 愛の哀しみ、青春のよろこび
第5章 美しく老いる
第6章 自分を見つめる
ヘルマン・ヘッセ年譜

ISBN:9784333025435
出版社:佼成出版社
発売日:2012/06/30